luka’s blog(「ゴロトシ腐向けサイト」)

ゴロトシを愛する腐女子。腐向け。love&happyが好き。寿くんLOVE。不倫は大嫌い。Happyなゴロトシオンリーサイトです♡

眉村や薬師寺と寿くんの関係性も好き メジャーシーズン5

寿くんは、吾郎くんを追いかけるだけの人ではなく、芯の強さを持ち、逆境に負けず自力でここまできてライバルを叱咤激励する、敬愛すべき人なのです。

シーズン5の話が多くて恐縮ですが、
アメリカとの決勝戦で緊急登板となり、弱音を吐いた眉村を、
寿くんが叱咤激励する場面があります。
海堂を出た選手に怪物はいない、本当に強いのは茂野のような奴だ…などと
世界大会の決勝戦という重圧に耐えきれない眉村が珍しく弱音を吐くシーンです。
寿くんは、僕は海堂を出たことを誇りに思っている。少しだけ型にはまった選手になっているなら、自分たちがそれをぶち壊して、一流になればいいのだと。
その言葉で眉村は目を覚まして、本来の姿を取り戻します。
私は、寿くんてなんて強いんだろう…
と、感動しました。
さすが吾郎くんと対等に渡り合えるだけのことはあります。
耐えられない試練は与えられないという言葉が真実なら、
家族に捨てられるというあり得ないほどの衝撃に耐えうるだけの本当の強さを持っているのだと思いました。そして努力して目標を叶えて…でも(吾郎くんと違って?)繊細なところもあるので、
アニメ版ではプロになって失敗を引きずるシーンもありました。
それでも、いつも乗り越えてきたし、海堂を出たことを誇りに思っているし、
素直で芯の強い人だなと思うのです。ブラック化した時は、あれは当たり前な気がします。
そういう弱いところも魅力です。
でもやっぱり負けないものを持っている姿に憧れます。

シーズン5の序盤で、吾郎くんともめあって「大体寿は昔からビビりなんだよ」「そっちがガサツだからそう思えるだけで…」などなどの痴話喧嘩がありますが、(あの辺面白いです)
そこで薬師寺が「キャッチャーがキレたら終わりだぞ」茂野のことを1番よく知ってるのはお前だろうみたいなことも言ってた気がします。
薬師寺は、いつもいいところで寿くんをいさめてくれるのです。
確か海堂時代もそんなようなことがあった気が…
そうそう、吾郎くんがやめることでブルーになって牽制のサインを出し忘れた時にちゃんと寿くんを叱ってくれます。そこは吾郎くんが寿のせいじゃねーよ!とか言ってくれたのですが。
薬師寺もいい味出してるんですよね…。

眉村も、寿くんのことは認めていて、プロになってからはライバルです。
初めて出会った時、眉村は寿くんが将来海堂の四番を打てるかどうか試した、と監督に言ってましたが…認めたってことだなと思い、嬉しくなりました。


…とここまでは、真面目なメジャー考察なのですが…

この2人と寿くんの関係を腐女子的に妄想してついついくだらない話を考えてしまいました…。
いつか描きたいです。。眉村と薬師寺って美味しいんですよ、なんとなく^^;; キャラもいいですしね。(もちろん基本はゴロトシなんですけど…)

本当にメジャーって魅力的なキャラが多くて大好きです。

寿くんは、吾郎くんのことだけ追っかけてるわけじゃないですよ!!
ちゃんと、自分の力でここまで来たし、こうしてライバルもいて…
敬愛すべき人なのです。。!


調子が悪くて創作もなかなか進みませんが、
眉村&薬師寺、いつか描いてみたい2人です。

今回は、甲子園優勝バッテリーの眉村&佐藤 in 海堂!!でしめたいと思います!


f:id:hiromin999:20180824201053j:plain
甲子園優勝バッテリー 眉村&佐藤 in 海堂!!


きっとお互い認め合っているのだと思います。
もっとバッテリー姿を見てみたかったので、シーズン5で見れて嬉しかったです!

薬師寺までは描けませんでしたが(この3人を1つのショットに収めるのはどういうシーンを描いたらいいのか難しい…)

メジャーってやっぱりいいです〜^^



お読みいただき、誠にありがとうございました。


どうぞお身体に気をつけて、
素晴らしい1日をお過ごしください(*^_^*)


トップページhiromin999.hatenablog.com

通常は基本的に腐向けです^^;; ↓

ゴロトシリンク集を作りました。以下にほとんど貼ってあります☆ hiromin999.hatenablog.com